天地雷動

ito.jpg



天地雷動
伊東 潤/著

信玄亡き後、戦国最強の武田軍を背負った勝頼。これを機に武田家滅亡を目論む信長、秀吉、家康。息詰まる駆け引きの果て、ついに合戦へと突入する。かつてない臨場感と、震えるほどの興奮! 待望の歴史長編
スポンサーサイト

コメント

Secret